埼玉県和光市の及川社会保険労務士事務所

就業規則の作成でお悩みの方へinfo-office-regulations

あなたはこの様な事でお悩みではないでしょうか?


・就業規則を新しく作りたい・・・
・どうやって就業規則を作っていいのか分からない・・・
・無料と有料の就業規則の違いが分からない・・・
・今の就業規則で大丈夫なのか不安だ・・・

1つでも当てはまる方はぜひ一度ご相談ください。
担当者が丁寧にご説明します。

こんな就業規則を使っている会社はお気を付けください。


・ネットから無料でダウンロードした物を使っている
・本を見て自分たちで作ってみた物を使っている
・専門家(社会保険労務士)が作ったものではない就業規則を使っている
・かなり昔に作ったものを今も使っている

こんな就業規則を使っているのならばお気をつけください。
就業規則は労働基準法では定められていないルールを会社が決められるものです。
労働基準法は労働者のため法律であり、会社には厳しい条件が並べられています。
さらに、トラブルになった場合、会社のルールをしっかり決めておかないと“これが会社のルールだ”という主張ができずに会社が弱い立場になってしまいます。
会社の立場が弱くなるという事は…
トラブルの時に負けてしまい大きな損失を会社に与えるということです。
ですので、会社にあった条件を決めているものでないと、いざという時に役にたちません。
就業規則は、会社に合せて全てオーダーメイドで作成しないと意味が無いのです。

一度、御社の就業規則を読んでみてください。
“思いもしない条件”“決められてない条件”がたくさんあります。

労働の専門家の社会保険労務士に依頼することで、今の就業規則が役に立つものなのかを診断し、役に立つ就業規則を作ることもできますので、ぜひ一度お問い合わせください。


失敗しない就業規則の作り方


失敗しない為には、専門家に依頼してしまうのが一番です!
労働に関する専門家は、私の様な“社会保険労務士”です。

社会保険労務士は労働問題の専門家ですが、誰に依頼しても同じというわけではありません。
実は、社会保険労務士が専門としている範囲は広く、すべてを熟知している社労士はそうそういません。
依頼する際は、その事務所がどのような事を専門にしているかを確認してから依頼をしてください。

また、就業規則を作成する際、業種ごとにモデル規定集を作成していて、それをプリントアウトするだけという方法をとっている事務所も少なくありません。
その方が、安く、早く、楽に出来上がるので、一見どちらにもメリットが多いかと感じやすいですが、それでは会社にしっかり合ったものになっているか分からなくなってしまいます。

私たちは、就業規則作成前にしっかりとお話を聞かせていただき、時間はかかってしまうが、御社に合った就業規則を作成するか、すばやく就業規則を作成し、すみやかに適用するかをお選びいただけます。
状況やお客様のニーズに合った方法で就業規則を作成できますので、ぜひ一度、ご相談ください。

当事務所の特徴

(1)¥0で相談できます!!

当事務所では無料相談を承っております。
就業規則作成前のご相談や、現在利用中の就業規則のチェックをお金をかけずすることができます。
気になるところは、無料相談で確認してみませんか?

(2)お客様の味方です。

当事務所は、お客様の一番の味方であるように努めております。
お客様を第一に考え、目先のメリットではなく、何をするのがお客様にとって
最も利益があるのかを考え、対応をさせていただいております。

(3)丁寧な対応で安心!!

代表社労士が直接、対応いたします。
これまでの多くのお客さまにもご満足頂き、お客様のご紹介を頂いております。
御社のお力にもなれるかと思いますので、ぜひ、ご相談ください。


料金・サービス内容



サービス内容 金 額
ご相談 ¥0
就業規則の診断 ¥0
就業規則作成(改訂) ¥50,000~
就業規則作成(新規) ¥200,000~


就業規則作成などの料金となっております。
サービス受託前に必ずお見積もりをだし、料金をはっきりさせてから受託いたしますので
ご安心ください。
>>その他の詳しい料金はこちら

サービスの流れ

(1)お問い合わせ

・まずはメール、またはお電話にてお問い合わせください。

(2)無料相談

・会社やご都合のよろしい場所にて、無料相談をさせていただきます。
 ここで、現在の就業規則のチェックや就業規則についてのご質問を受け付けます。

(3)お見積もり

・無料相談の際に必要だと判断される就業規則の作成にかかる費用をご提示いたします。
 ここでご提示させていただいた金額以上は絶対に請求いたしません。

(4)ご契約

・お見積もりの金額にご納得いただければ、スポットの業務のご契約を頂きます。

(5)就業規則の作成開始

・作成の為のヒアリングを行い作成を開始いたします。

(6)納品

・作成した就業規則をチェックいただき、納品させていただきます。

 ※ご希望の企業さまには、無料で就業規則の従業員説明を承っております。
  こちらも、お気軽にご相談ください。


もちろん、(2)無料相談まででも問題ありませんので、就業規則を作ろう、今の就業規則が不安だ、とお考えの社長は是非、ご相談ください!!
みなさまからのお問い合わせをお待ちしております。

よくあるご質問

Q.就業規則って必要なの?

就業規則は10人以上の従業員がいる会社では作成しなければならないことになっています。
10人以上の従業員がいる会社では必ず作成しなければいけません。
また、10人未満の従業員数の会社であっても、契約の際やトラブルの際、就業規則がある会社と無い職場では対応の難易度が変わりますので、作成しておいて損はないかと思います。
さらに、昇給の条件や、資格取得のための補助などを規定しておくと、それを確認した従業員のモチベーションアップなどの効果も期待できるので、ぜひ作ってみてください。

Q.無料相談を受けたら依頼しなきゃいけないの?

いいえ。そんなことはありません。
ご自分の会社で就業規則を作る際の疑問の解決や、今の就業規則の問題点を聞くだけで、依頼せずご自分たちで直すという企業さまもいらっしゃいますので、ご心配せずにご相談ください。
労働法をはじめ、法律は複雑なもので、慣れない方が見るととても難しく見え、問題点を発見するのも遅くなってしまいがちです。
問題点の把握だけでも大丈夫ですので、ぜひお早目にご相談いただき、会社の不安点を無くしてください。

Q.遠いんだけど対応ってしてもらえるの?

はい。ご安心ください。
埼玉県、東京都、神奈川県をはじめ、当事務所より1時間以内で向かえる場所ならば無料で出張させていただいております。
※茨城県水戸市や神奈川県相模原市などでも大丈夫です。
 お気軽にお問い合わせください。

Q.どんなことを決めておけばいいのか、まったく分からないんだけど・・・

当事務所では、就業規則の作成の際、社長さまからのヒアリングをかさね、一つずつ丁寧に作成いたします。
会話の中で、基本的な規定や作成した方がいい条文、決めておいた方がいい条件などを拾い上げ、就業規則を作成しております。

労働法に詳しい社長さまは少なく、難しいと感じる方も多いようですが、代表社労士が対応することで安心し、そして満足のいく規定の作成をさせていただいておりますので、どうぞご安心ください。

追伸、就業規則作成をお考えの方へ

会社のルールと労働法の固まりである就業規則は、会社を守る際に必要なものであるとともに、新しく人を雇った際の条件の明示などで使用することができる便利なものです。
ですが、作成には専門的な知識と経験が必要になってきます。
もし今・・・
・ネットから無料でダウンロードした物を使っている
・本を見て作ってみた物を使っている
・専門家(社会保険労務士)が作ったものではない就業規則を使っている
このような就業規則を使用している場合は、お早目にご相談ください。
あなたの会社を守り、役に立つ就業規則を作成し、御社の更なる発展のお手伝いをさせていただきます。

まずは、お気軽にご相談いただければ幸いです。
みなさまのお手伝いをすることができる日を、お待ちしております。

代表  及川 俊介

トップページへもどる

お問い合わせ
048-464-3390
(受付/平日9:00~19:00)

メニュー

ページトップへ