埼玉県和光市の及川社会保険労務士事務所

雇用保険が変わりました。insurance

雇用保険とは?

雇用保険値は、従業員を雇っている会社では加入しなければならない保険(労働保険)で、従業員さんの失業や雇用の維持などのお際に保険給付されるものです。
会社を辞めた後にもらえる失業手当が有名な保険だと思います。

何がかわったのか?

これまでは、雇用保険には年齢制限があり65歳を超えると新しく雇用保険に加入することができませんでしたが、平成29年1月1日以降、この年齢制限がなくなります。
これからは、65歳以上の方を雇う場合でも、条件を満たしていると(週の所定労働時間が20時間以上など)雇用保険の被保険者として届け出が必要になります。
また、今現在雇用している従業員さんが雇用保険に加入していない場合、平成29年1月1日に資格を取得したとして手続きが必要になります。
今一度従業員さんの情報を確認し、漏れがないようにしてください。

法律違反にならないようご対応を!

ご存じなかった方にとっては寝耳に水のような話かと思いますが、法律の変更には随時対応していくことが必要になってしまいます。
今回も、届け出をしなくても問題はないと感じてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、会社が資格取得をしなかったことで保険給付がもらえなかった、と従業員から訴えられたるするとその保障や対応が必要になってしまいます。
ぜひ一度御社の従業員の情報を確認し、漏れの内容に対応をしてください。
また、法律対応が面倒と感じる場合はぜひ専門家にお任せください。
ご質問やお問い合わせの際はこちらよりご連絡ください。

お問い合わせはこちらから
トップページへ戻る

お問い合わせ
048-464-3390
(受付/平日9:00~19:00)

メニュー

ページトップへ