埼玉県和光市の及川社会保険労務士事務所

労働トラブル~残業時間~overtimehour

御社には“残業時間”はありますか?
おそらく、残業が全くない会社は無いと思います。
ですが、実際は残業時間を間違えて考えている会社さまも少なくはありません。
この、残業代の間違った考え方が未払い賃金をうみ、労働者から訴えられる原因にもなります。
今回は、そんな残業時間について書いていきます。

残業時間とは?

残業時間とは、仕事が終わらず終業時間が過ぎても勤務している時間の事を言うことがほとんどだと思います。
そんな残業時間も2種類あります。
・法定時間内残業
・法定時間外残業
この2つには大きな違いがあり、従業員へ支払う残業代が変わっています。
簡単に言うと、法定時間外残業の方が、法定時間内よりも25%ほど高くなっています。
この違いを理解していないと、未払い賃金が発生してしまいますので、一度確認してみてください。

残業時間のチェック

どこをチェックしていいのか分からない会社の方は、次の項目を確認してください。

・会社の出社と退社はタイムカードで記録していますか?
・給与計算の時、勤務時間を切り上げたいしていませんか?
・従業員さんが何時に帰ったのか知っていますか?


簡単な項目ですが、上の項目を確認し、一つでも該当する、または当てはまった場合は未払いの残業時間が発生しています。
もし、ある場合は未払い残業が無いか確認をしてみてください。

最後に…

今、長時間残業が問題となっています。
業界でも有名な会社が、長時間労働で過労死などが発生し、行政も本腰を入れてチェックをしてくるでしょう。
一度、御社の内情を確認して、トラブルが発生する前に手を打つようにしてください。

トップページへ戻る

お問い合わせ
048-464-3390
(受付/平日9:00~19:00)

メニュー

ページトップへ