埼玉県和光市の及川社会保険労務士事務所

解雇とはなにか?what-is-fire

最近、ホームページからの問い合わせで“解雇”についてが多くなっています。
その中で、解雇についての考え方が様々だと感じました。
ですので、今回は解雇について記載したいと思います。

解雇とは契約の破棄である。

解雇とは、契約の破棄のことです。
従業員を雇って働かせる際、従業員と会社との間で雇用契約という契約を結びます。
解雇とは、この契約を破棄するものです。
会社を経営していると、取引先やお客さんと契約を結ぶこともあるかと思います。
その契約を破棄すると考えていただければ、分かっていただけると思いますが、非常に難しいものです。

従業員との間にある契約は、そんなに重いものでは無いと考えたり、契約なんて必要ないと思っている方も多いかもしれませんが、かなり重要なものなので慎重に考えてください。


解雇は撤回できない!?

解雇は撤回できないという事は知っていますか?
厳密に言うと、会社から解雇を撤回しようとしても、従業員がそれを承諾しなければ解雇は撤回できません。
しかも、準備が無い状態で行った解雇は、無効といわれてしまうことがほとんどです。
そうすると、後々解雇した従業員から解雇の無効といわれ、多額の請求をされてしまいます。

解雇をするときは、慎重に行うようにしてください。

感情に任せての解雇は厳禁です!!

上記にも書かせていただきましたが、解雇は会社の意見だけでは撤回できません。
ドラマにあるような『お前はクビだ!!明日から出てくるな!!!』なんてことをしてしまうと
会社は、とても大きな損失を被ることになってしまいます…

はっきり言いますと、この様な解雇はまず無効になります。
無効になってしまえば、会社は、その従業員を解雇できないばかりか働いていない時間の給与の支払いまでしなければいけなくなってしまいます。
この様な発言は、本当に会社を不利にしかしませんので、絶対に言わないようにしてください。

まとめ

解雇は、従業員との契約を一方的に解除するものです。
契約の破棄は、とても難しいものですので解雇しようとするときは、かなり慎重に行ってください。

お問い合わせはこちらから
トップページへ戻る

お問い合わせ
048-464-3390
(受付/平日9:00~19:00)

メニュー

ページトップへ